2016年7月31日(日) 横山剛さんのライブが開催されます

このエントリーをはてなブックマークに追加

滋賀県在住の横山剛さん(37回生)のライブが下記の要領で開催されます。横山さんはテノール歌手。世界を舞台にカンツォーネやオペラ、宗教曲など幅広いレパートリーで活躍されている同窓生です。たくさんの来場をお待ちしております。

「横山剛20周年記念ライブ」

 

yokoyamamap

◆日時: 2016年7月31日(日)15時半開場 16時~17時半

◆場所: ジャズ&バー  コンテローゼ

  大阪市中央区東心斎橋1-7-25 depビルB1F

   TEL:06-6245-9390

  http://www.comterose.com/index2.html

◆チケット代:3500円(ワンドリンク付き)

◆曲目:ヴォラーレ、オーソレミオ、帰れソレント等カンツォーネ、ナポリ民謡

◆プロフィール:

国立音楽大学声楽科卒業。2000年北イタリアのパルマ音楽院主席卒業。

故ルチアーノ・パヴァロッティ氏などに声楽を師事。アントニオ・トニーニ、マルコ・ファエッリ両氏にイタリアオペラ及びイタリア音楽を師事する。

1993年音大生時にイタリア声楽コンコルソ入選。2010年太陽カンツォーネコンクールクラシック部門優勝など数々のコンクールで入賞。

1996年クレモナ市民歌劇場でデビュー。イタリア10都市でカンツォーネナポリターナのコンサートに出演し好評を博す。そしてオペラでは「椿姫」アルフレード役、「蝶々夫人」ピンカートン役などのイタリアオペラの役を、また「魔笛」タミ―ノ役などのドイツオペラ・オペレッタの役、「エフゲニー・オネ―ギン」レンスキー役などのロシアオペラの役を演ずる。宗教曲ではモーツァルト「レクイエム」ベートーベン「第九」などのソリストを務める。2004年モーツァルトの戴冠ミサのテノールソロでアンサンブル金沢と競演。

現在ブレーメン州立歌劇場専属合唱団員兼ソリストとして契約。ライブ会場のコンテ・ローゼではレッスン教室も開催。

二期会準会員。長崎県音楽連盟会員。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です