2020年9月26日(土)『ちょっとさるく』Vol.18 長崎のルルドさるく

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月26日(土)、“本家”の長崎さるくに参加しました。

「学さるく 長崎のルルドへ! 善長谷教会のルルドと深堀武家屋敷」。往復2時間の坂道を歩く健脚コース。いつもの散歩道からさらに奥です。善長谷(長崎市大籠町)は潜伏キリシタンの小さな山里。小さなかわいい教会があります。案内してくれたボランティアガイドさんの説明。「ここのルルドは昭和30年代に信者さんが手作りで作ったものだそうです。ルルドはもともと南仏の町の名前ですが、日本では奇跡の場所を指しています。長崎には他に本河内教会にもあります」。(長崎特派員T)

 

2020年9月26日(土)『ちょっとさるく』Vol.18 長崎のルルドさるく」への1件のフィードバック

  1. 関西同窓会の長崎特派員T先輩から、本家長崎さるくの便りが届きました。お元気そうで何よりです。
    本河内教会のルルドは、私の実家のすぐ真上にあり、彦山の斜面にあります。近くに住んでいる友人は毎朝ルルドに祈りこんこんと湧き出る清水を汲んでいます。子供の頃よく遊ばせてもらいました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です